マットレスを比較して購入する際のポイント

マットレスを選ぶときに口コミやランキングなどを参照するのは良いのですが、その前にマットレスには素材などにいくつか種類があり特徴があることを理解しておくのが重要です。

そのうえで各商品を比較検討するのが賢明です。使われている素材で比較しただけでも、さまざまな特徴があることがわかります。コイルスプリングのマットレスは比較的安価で強い弾力があるのですが、身体を動かしたときの揺れやきしみ音がやや大きいです。ウレタンを用いた低反発な製品は体重と体温に応じて緩やかに形状が変わるため、寝心地は良く音も気になりません。ただ、通気性が良くないため夏場は暑く、弾力が過ぎると腰や背中に負担がかかることがあります。樹脂などを使った高反発な製品は体圧を多くの点で支えるので安定した姿勢が保て、通気性も良くて快適です。

しかし、やや高額であることと耐久性が低いのが難点です。こうした素材の特質も踏まえて、自分に合ったマットレスを選ぶのが得策ですが、チェックすべきポイントがいくつかあります。寝転んだときに表面に密着しすぎて寝苦しくないか、身体を動かしたときに不快な揺れがないかは先ず確かめたい点です。また、血行を悪くしないためにも寝返りが打ちやすいか、その際に眠りを妨げるようなきしみ音がしないか、夏場などを考えて通気性が良いかなども押さえておきたいところです。比較検討する際にはネットで検索するのも良いのですが、出来るだけ製品が展示されている店舗に出向き、実際に触れたり寝転んだりして試すのが良いでしょう。毎晩使うものなので、妥協せずに納得行くまで調べることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *