マットレスを比較する際のポイント

インターネットの通販サイトや一般的な家具店などでは様々なベッドが販売されていますが、マットレスを比較する際には使われているスプリングの種類が重要です。

スプリングの種類によってマットレスの硬さと寝心地が変化するので、比較検討しながら自分に合ったものを選ぶ必要があります。通販サイトなどでは他の利用者からの評価などを見ることができますが、実際に自分で硬さと寝心地を比べた上で選ぶとよいでしょう。一般的なビジネスホテルなどで広く採用されているボンネルコイルタイプのスプリングを使ったマットレスは、寝心地が硬めなので、過度な沈み込みが軽減されており安定感があります。ほどよい硬さとクッション性を併せ持つこのタイプのスプリングは、床に敷布団を敷いて寝るのと同じような感覚で使えます。

価格が比較的安く身体に馴染みやすい寝心地なので、初めてマットレスを使う人にもおすすめできます。ボンネルコイルよりもさらに硬い寝心地を求めるのであれば、ハイカウントと呼ばれるタイプのスプリングを使ったベッドがおすすめです。このタイプはボンネルコイルが高密度で配置されており、硬い寝心地で横揺れが少なく安定感があります。体重が軽い人などで柔らかい寝心地を求める場合には、ポケットコイルスプリングを使ったベッドを選ぶとよいでしょう。袋に包まれた各コイルが独立していて身体を曲線に沿って点で支えており、隣で人が寝ていても振動が伝わりにくいという特徴があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *