マットレスの価格と品質の問題と比較検討の重要さ

「高い物は品質が良い」と一般的に思われています。

しかし、品によっては必ずしもそうとは言えないようなのです。たとえば、いま注目されているマットレスです。プロの目から見た時、値段と品質があっていないように思える物が少なくないと言います。たとえば高反発マットレスで言えば、19、800円で販売されているものと、59、800円で販売されているものを比較した場合、ほとんど中身が同じであったり、50、000円で販売されているスプリングマットレスと100、000円で販売されているものとを比較すると、ほとんど変わらないということが実際にあるのだそうです。さらに消費者にとってマイナスなのは、2018年に業界のルールが改定されて、仕様を開示する義務が無くなったことです。これでは一体何を基準に選んだら良いのでしょう。

一生使い続けたくなるようなマットレスと出会うためには、やはり時間をかけて特徴を調べることが大切です。まずは快適な睡眠とは何か、睡眠の質を上げるとはどういうことか、最低限のことは理解しておくことが大切です。その上で、「硬さ」「反発力」「耐久性」「通気性」「厚み」「品質」「材質」など、様々な項目を調べ、比較していきます。ただ、これらを正確に知るのは至難の業かもしれません。しかし、ゆっくり調べていけば、色々と分かってくることもあるはずです。しっかり情報を入手した後は、店舗で実際に試し寝をしてみると良いでしょう。そうすることによって、ネット上で調べた情報が、実際にはどういうことなのかがはっきりわかります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *